fc2ブログ

息子のティッシュの無駄遣い



帰宅して疲れたーと一休みして、宅急便で送られてきた紙おむつを受け取ったりキッチンにコーヒーを煎れに行ったりして、リビングに戻ってみたら・・・

なんと4ヶ月になったばかりの息子がティッシュの箱を持ち上げて遊んでいるではないか。(写真参照)
しかも辺りにはティッシュが散乱している。どうやら引き抜いて遊んでいたようである。

「なんて無駄なことしてんだこの坊主は!」と思い、ティッシュを取り上げようと思った、その瞬間、私は考えた。

「男はティッシュを無駄遣いする生き物なのではないか?!」
そうだ、いままで私が使ってきたティッシュの数は計り知れない。概算してみても、1日3枚として、一年で1000枚を超える。これは、200枚入りティッシュ5箱分に上るではないか!

しかしだ。これはやましい話をしているのではない。医学的に見ても、男がティッシュを使うのは生殖機能維持のためにも重要なことだと聞く。利用しないことはまた問題なのである。「俺1枚で全然平気だぜ?」とか「ウチの息子まったく利用しません」って人は、医師に相談してみたほうが良いかもしれない(リンクたどると医学生がゴロゴロ見つかるのでどうぞw)。

そう、「息子がティッシュを使う」その行為は全く無駄ではないのだ。たしかに今は無駄に散らかしているが、今後彼が一生で利用するマングローブの森を全部切り崩しても足りないくらいのティッシュの量を考えれば、微々たるものだ。しかもそれは「子孫の繁栄」につながる、いわば神聖視されるべきものなのだ。女性がメイクの度にポンポン使ってる方が明らかに無駄なのかもしれない(これについては、メイクが子孫繁栄に大きく影響することもあるので言及は割愛)。

なーんてことを、光電話にしたら国際電話が使えなくなってしかも会社の携帯電話をオフィスに置き忘れたので深夜11時に自転車こいでオフィスに戻ってUSとアジアの電話会議に出席しながら暇なので書いてみたがそろそろ私も何か喋らないとやばそうなのでこのくらいにしておこうっと

アフォだな俺・・・

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うらしん 

Author:うらしん 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード