fc2ブログ

Khodaa Bloom Canaff C 1.4 CS ブレーキ&サークル錠&ペダル 取り付け

奥様の通勤用自転車、コーダブルーム Canaff C1.4CS の交換部品が届きましたので、またまた交換作業。

まず、ブレーキ。

RIMG0801.jpg


このテクトロのブレーキ、どうも好きになれないので。GIOS LIEBE の純正Vブレーキ、すぐにセンターが狂ってイライラしたのを思い出す。1年間メンテなしで走らせたいので、ブレーキもSHIMANOのDEOREにアップグレード。まぁ前後で3000円くらいなので。安いんですけどね。

DPP_0023.jpg

あれ、GIOS LIEBE の時に買ったVブレーキと違いますね、530から510になり、多少マイナーチェンジが施されてるみたい。ぱっと見だと、、、色が違いますね。なんかガンメタっていうか、ラメが入ったような黒い塗装になってる。あと、ブレーキパッドがシュー交換できるタイプになってますね!これはうれしい。

DPP_0031.jpg

さて、早速取り付けにかかります。
フロントはキャリアと、リアはフェンダーと共締めされています。リアはさらにサークル錠も取り付けます。

DPP_0039.jpgDPP_0033.jpg

はい、終了。ブレーキの調整を忘れずに・・・
奥様は手が小さいので、ブレーキレバーを寄せます。っていうか、私が乗るとしても寄せますが。外人サイズで作られてるからブレーキレバーってどれも大きすぎるよね。

RIMG0835.jpg

しかし、このレバーの引きしろ調整も・・・問題ありだな。六角レンチで締めていくんだけど、どれだけ締めれば引きしろ縮められるんだっての・・・。時間かかる。

おっと忘れてた。ペダルも買ったんだ。

これ。
DPP_0029.jpg

DPP_0054.jpg


またこいつ。エルゴアーク。ジオス・リーベの時に、純正ペダルだとヒールやパンプスを傷つける!とクレーム入っていたので。

あ、これもだ。サイコン。これがないとやる気がでねぇとかいわれてたんだ。

DPP_0030.jpg

VELO8とかいう安いサイコン。でもホイール周長入力できて、消費カロリーまで表示される奥様が喜びそうな装備。
さて、あとは4月まで慣らし運転で、各所チェックして、奥様の職場のある最寄り駅の駐輪場まで嫁ぎます。1年間、里帰りすることなく勤め上げることができるかなー。

テーマ : 自転車(スポーツ用)
ジャンル : スポーツ

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うらしん 

Author:うらしん 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード