fc2ブログ

DIY おうちで本格焼き芋にチャレンジ

家の前を、石焼き芋屋がウロウロしてる・・・。
なんだか、昔、歯医者で読んだサザエさんの漫画を思い出す。
小学生の時に読んだ、ちびまる子ちゃんも思い出すなぁ。

女性ってのは、焼き芋が大好きなんですかね。っていうかイモが好きなのかな。
うちの奥様は、妊娠中は決まってマックのポテトが食べたくなるようで。
新宿に住んでいたときは、フライドポテトを24h営業の歌舞伎町のマックまで買いに行かされた記憶がある。

さて。そんな焼き芋。私もなんとなく食べたくなりました。
でも。あれって高くないですか?以前、2本買ったら「おまけするよ、1000円ね。」って言われてビビったことがある。
2本で1000円って・・・どんな高級スイーツだよw

でもでも、それこそちびまる子ちゃんじゃないですが、ゆでても蒸かしても、あの味にはなりません。
やっぱり、石焼き芋って違うんですよね・・・。

なぜ、家庭であの味が作れないのか。
ネットで調べてみました。なるほど。キーワードはアミラーゼ。70度前後を10分間維持、ですね。

レンジでやってみる。うーん、やっぱり違うんだよなー。
オーブン・・・これも違うなー。石焼き芋屋の足下にも及ばない。

オーブンで130度を10分、止めて10分待つ、80度を8分、、、
イメージは内部が70度なんですが、まぁ食べられるけど、ちょっと違うなー。
それに電気を使いすぎてる。

こうなったら、やっぱり石使って焼いてみますか。
コンセプトは、ずばり、「省エネ」

長時間加熱するので、レンジとかガスを使っていたら光熱費がかかりすぎる。
石焼き芋屋より低コストで仕上げなくては意味がない。
もっとも安く、長時間の加熱となると・・・炭&七輪!

そんなことで、ホームセンターに行って買い物です。
・七輪 (980円)
・磨き石(熱帯魚の石w 480円)
・豆炭 (12kg 1080円)

石は、キャプテンスタッグの石焼き芋用を買おうかと思ったんですが、中身、これ、玉石とかじゃなくて、ただの磨き石じゃん・・・。ってことで熱帯魚の石を購入w

合計、2500円くらい。
一本100円の芋を2本ずつ石焼き芋にしていくとして・・・豆炭は8つくらいしか使わないし・・・
損益分岐点は、4回ですね。8本の芋を作れば元が取れます。

七輪に、アルミ鍋をセット。
まず、石を焼きます。たまに混ぜながら、軍手で触って「おあち!」ってくらいまで焼きます。

石が焼けてきたら、サツマイモ投下。息子が幼稚園の芋掘りでもらってきたのは、ベニアズマですかね。


(写真は石を入れすぎてます。もう少し減らした方が上手くいきました。)

このまま、30分ごとに石を混ぜて、芋の向きを変えて、と、2時間くらい待ちます。焼き芋屋は45分で焼き上げるようなんですが、あの玉石の品質と、埋められるほどの量はありませんので、長めに待ちます。

焼き上がりました。


完成です、見事に金色!


息子もよろこんで食べてます。冬の間のおやつは、これに決まりました。
もう少し、時間短縮できるか? ペタッとしすぎてるか? 火力は? 石の量は?
と、ベストを模索中であります。この時間が楽しい。

七輪ですが、一酸化中毒の危険性があるので室内はやめておきましょう。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

うらしん 

Author:うらしん 
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード